うったえたいことがないとうったえたい

思いついたことを書いていきます。

北海道の宗谷岬に行ってきました。その②~北海道の振興局について~

特に理由はありませんが、北海道の宗谷岬まで行ってきました。

 

前回その①で日本の極地についてちょっと調べて書いたので、今回はせっかくなので北海道について調べました。

 

北海道は全部で14の地方に分かれています。
それぞれの地方に道庁の支庁があり、「振興局」と呼ばれていて、
それがそのまま、地方の呼び方として利用されています。
(例えば、石狩振興局など)
他の都府県に見られない制度ですが、広さ故のことですね。

14の振興局は以下になります。

・宗谷(そうや)
・留萌(るもい)
・上川(かみかわ)
・オホーツク(おほーつく)
・空知(そらち)
根室(ねむろ)
・石狩(いしかり)
・釧路(くしろ)
・十勝(とかち)
・後志(しりべし)
胆振(いぶり)
・檜山(ひやま)
・渡島(おしま)

f:id:wagit:20190706174928p:plain


 

結構たくさんあるので、次回は今回行った地方と今後行きたい地方に絞って、特色を調べていきたいと思います。

 

北海道の宗谷岬に行ってきました。その①~日本の端について~

理由は特にありませんが、2週間ほど前に北海道の宗谷岬に行ってきました。

 

宗谷岬といえば、日本最北端の地として有名です。
理由が特にないと言いましたが、強いてあげれば、そこに日本最北端の地があったからということになります。

 

ところで、日本の端といっても色々あります。

  1. 離島を含む領土としての極地
  2. 一般人が到達可能な極地(無人島を除く)
  3. 本土の極地(北海道、本州、四国、九州限定)

宗谷岬は上記の2,3に該当する極地です。

 それぞれについてちょっと調べてみました。

 

1.離島を含む領土としての極地

※実行支配しているところを書いています。
北:弁天島(北海道稚内市
 宗谷岬沖の岩礁とのことです。

南:沖ノ鳥島(東京都小笠原村
 こちらも2つの岩とのことです。

東:南鳥島(東京都小笠原村
 海上自衛隊気象庁の職員のみが上陸可能とのことです。

西:トゥイシ(沖縄県八重山郡与那国町
 与那国島の沖合にある岩とのことです。

 

グーグルマップで表示してみると以下のようになりました。

日本もなかなか広いですね!

f:id:wagit:20190619194133p:plain

 

2.一般人が到達可能な極地(無人島を除く)

北:宗谷岬(北海道稚内市
 今回行ったところです。新千歳空港からレンタカーで行くと北海道を満喫できます。

南:波照間島・高那崎(沖縄県八重山郡竹富町
 本土からは結構離れた離島です。行くのはかなり骨だと聞きました。

東:納沙布岬(北海道根室市
 こちらも新千歳空港からレンタカーで行くと北海道を満喫できそうです。

西:与那国島・西崎(沖縄県八重山郡与那国町
 最南端である波照間島から結構近いです。もし、行くことになれば、最南端と一緒に行けるかな?

 

グーグルマップで表示してみると以下のようになりました。

南と西はほぼ台湾ですね。

f:id:wagit:20190619201027p:plain

 3.本土の極地(北海道、本州、四国、九州限定)

北:宗谷岬(北海道稚内市
 一般人が到達可能な極地同じですね!

南:佐多岬(鹿児島県肝属郡南大隅町
 沖縄までいかずともここまでくればかなり南国感が味わえます。

東:納沙布岬(北海道根室市
 こちらも一般人が到達可能な極地同じですね!

西:神崎鼻長崎県佐世保市
 さらに西に平戸島があるせいかあんまり極地って感じがしません・・・。

 

グーグルマップで表示すると以下のようになりました。

車で全部回れますね!

f:id:wagit:20190619202452p:plain

 

ちなみに本土の極地では四極踏破証明書というものがもらえます。

↓のは宗谷岬のものです。四極すべてにいくと証明書が完成します。

f:id:wagit:20190619203559j:plain

 

f:id:wagit:20190619203710j:plain

 

RATAセッション会その②

 もはや、6月の話になるが途中でやめるのは気持ちが悪いので、続きを書いていきたい。

 

前回の投稿では、セッションの模様を書くはずが、蚊との戦いの模様に終始してしまった。

だが、安眠を妨害されるということは死活問題であり、多少話が長くなっても仕方ないと思っている。
それに蚊は歴史上、最も人を多く殺害した生物であるし、決して舐めてはいけない生物である。
注意・対策は十分にしたい。
ちなみに蚊との戦いはピレスロイド系の殺虫剤を買うことで人間側の勝利で幕を閉じた。
さて、これで、安心して、セッションの話題に戻れる。

私が参加しているのは「RATAセッション」という決め曲形式(※)のセッションである。
現在は御徒町にある「ジャムセッション」というお店で毎月、開催されている。

 

※決め曲セッション
あらかじめセッション参加者に演奏曲のリクエストを出してもらい、その曲を誰が演奏するのかをすべて事前に決めておくセッションである。
自分の地元、大分ではほとんど、この形式のセッション会は見かけることはないが、東京では非常にメジャーなセッション形式である。
決め曲セッションのいいところ・悪いところについてはまた、別の機会に投稿するとしたい。

◆RATAセッション
http://hwbb.gyao.ne.jp/rata-m-pm/
決め曲形式のセッション会。
ミニライブ枠というものあり、セッション会の中でバンドによるライブもできる。
偶数月に開催されるセッション会は「禁煙セッション」という名称であり、その名の通り、煙草を吸うことができない。

ジャムセッション
http://jamsession.jp/
RATAセッションの主催者の方が店主をやっている。
東京での私のホームライブバー・ライブハウスである。
音響や機材的もいいし、食べ物もおいしい。
店長・店員の人柄もいい。
おすすめのお店である。

f:id:wagit:20180813154100j:plain

 

さて、RATAセッションについてであるが、若干、ゆるめ・・・いや、気軽に参加できるいい雰囲気のセッションである。

f:id:wagit:20180813154245j:plain

開始は13時であるが、13時の時点では半分も来ていない。
俺は12時半くらいからいるんだけど。
そして、なんとなく人が集まったら、なんとなく始まる。
昔はもう少しちゃんとしてくれねえかな?と思っていたが、今となっていてはこれがベストな気がしている。

大体、毎回10人ちょいオーバーくらいの人が集まるが、今回はちょっと多めで18人の参加者だった。
ちなみにもっとも少ないときは4人だっただろうか。
ゆずの夏色をひたすら演奏し、時間が余りまくったので、そうそうに切り上げて、昼間から飲んでいた記憶がある。
駐車場の猫、あくびしまくりである。最終的には酒を飲んで管を巻いていた。
だが、それがいい

演奏される曲は非常にバラエティに富んでいる。
ノンジャンルのセッション会なので、なんでも演奏することが可能だ。
今回はハードロック、アニソン、懐メロ、洋楽ロックなど幅広いジャンルの曲がリクエストされていた。

さて、長くなったので、続きは次回の投稿にします。

RATAセッション会その①

10年以上前から参加しているセッション会に参加してきた。
場所は東京の御徒町

f:id:wagit:20180610145308j:plain


このセッションには圧倒的に昔から参加しているにも関わらず、SNSなどで詳しくその模様を記載したことがないので(もしくは覚えがない)、ちょっと書いてみようかと思います。

当日は良い天気だった。
初夏の柔らかな日差しが心地いい。
暑すぎず、寒すぎない。長袖一枚がちょうどいい。
とてもいい気候だ。しかし、とても眠い。

昨日の床に就いたのが、12時頃。
起きたのが、6時半。
もう少し寝たいところではあるが、決して短い睡眠時間ではない。
しかし、実際に寝ることができたのは3時半頃。
だいたい、3時間しか寝ていない。

その間何をしていたのか?
蚊と戦っていたのである。

最近、連日、寝る前に蚊が自分の寝室に現れる。
これまで数々の部屋に住んできたが、こんなに蚊に苦しめられる家は初めてだ。

セッション前日に現れた蚊は4匹。寝る前に3匹は倒したが、残り1匹がどうしても倒せない。エアーマンのようだ。

布団に入り、しばらくすると耳元で聞こえてる羽音。
布団を出て、灯をつけて、目を凝らし、耳をすます。
蚊の姿は見えない。羽音も聞こえない。

仕方なく、また布団に入り、灯を消す。
またも、耳元で聞こえてる羽音。

それを数回繰り返す。
気が狂いそうだ。もう、勘弁してほしい。

そんなこんなしていたら、いつのまにかスマホのアラームが鳴った。
3時半くらいから意識がないので、大体そのくらいから寝ていたようだ。

長くなったので、セッションの模様は次の投稿で書こうと思います。

あけましておめでとう。

「あけおめ。ことよろ。」という新年の挨拶がある。
もちろん、「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。」を省略したものであるが、そろそろ飽きてきた。
ということで、今年はさらにこれをすすめた新年の挨拶を開発し、Twitter上で呟いてみた。

 

「あ。こ。」

 

1月1日以外にこの言葉をつぶやいた場合、まったく、意味が分からないが、1月1日であれば、「あけまして~」の省略系であることはわかるだろう。

ちなみにこの挨拶を使えば、かなりの時短が期待できるので、複数のSNSを利用していて、それらの連携をしていない人でかつ新年の挨拶をSNSに投稿したい人にはお勧めである。

ちなみにどの程度の時短ができるか実際に計測してみた。
http://krank999.web.fc2.com/index.html

「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。」
⇒9.6秒。

「あけおめ。ことよろ。」
⇒3.4秒

「あ。こ。」
⇒2.2秒

 

TwitterFaceBookとインスタとmixi、あとLINEのグループ5つに新年の挨拶をすると想定した場合、「あけおめ。ことよろ。」に対して、「あ。こ。」は10.8秒の時短ができる。
10.8秒もあれば、陸上の桐生選手なら、余裕で100mを走ることができるだろう。

「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。」に対してはなんと、66.6秒も短縮できるのである。

 

だけど、あんまり略すのもよくないですね。

とよフェス2017 in 豊島に参加してきました。その2

さて、空前絶後のお祭りの当日です。

前日の模様はこちらになります。

 

wagit.hatenablog.com

当日、起きたのは8時ぐらいです。

快適なお宿だったので、ぐっすり眠れました。

晴天でさわやかな朝でした。

空がきれいです。地元の空はPM2.5で曇ってることが多いですが、こちらはきれいな青です。

f:id:wagit:20170615213206j:plain

 

朝飯を食って、準備が整うと宿から車で1分くらいの会場に向かいます。

 

9時くらいに着きました。

f:id:wagit:20170615230016j:plain

10時開始なので、それまでしばらく待ちます。

周りは基本、何もない海なので、イベント開始まで海を堪能することにしました。

 

うみ!

f:id:wagit:20170624231355j:plain

 

うみ!!

f:id:wagit:20170624231444j:plain

 

うみぃぃぃぃ・・・・!!!!

 

・・・・瀬戸内海は穏やかでした。

f:id:wagit:20170624231815j:plain

 

海を堪能しているとついにイベント開始です。

せっかくですので、いったん外にでてメインゲートから会場入りすることにしました。

 写真右側の風船部分がメインゲートになります。

ナイスなメインゲートです。

f:id:wagit:20170624232058j:plain

 

1グループ目は豊浜学寮ブラスバンド部の皆様です。

このイベントは通常のバンド編成以外の演奏(それ以外も)が見れるところがいいところです。

初々しい演奏でした。

f:id:wagit:20170625175204j:plain

 

2グループは我々のバンド、TamaRiverの出番です。

B'zを3曲、はやりのRADWINPSの曲を1曲演奏させてもらいました。

出来はさんざんでしたが、気持ちいい環境で演奏できたし、楽しかったです。

 やっぱり練習はしないといけないね!(言い訳)

f:id:wagit:20170625175850j:plain

 

3グループ目は主催者の方のバンド、「いきなりコンサートバンド」です。

ベンチャーズを中心(もしくはだけ?)に演奏されていました。

やはり、海といえばサーフミュージックな気がします。

f:id:wagit:20170625221723j:plain

 

4グループ目は地元の若い方を中心としたバンド、2LOです。

自分は聞いたことないパンク、メロコア風の曲のコピーされていました。

有名な曲みたいなんですが・・・

来年は豊島に関するオリジナル曲を披露するみたいなんで、楽しみです。

f:id:wagit:20170625222605j:plain

 

お昼休みを挟んで、5グループ?目はhirokiさんです。

彼が披露するのは演奏ではなく、けん玉の技です。

そして彼は只者ではなく、けん玉世界大会もしかめ部門優勝という実績を持つすごい人です。

ステージ上でけん玉の技を披露していましたが、ほんとにすごかったです。

さすが、世界を制した人は違う・・・

イベントとしても一番の盛り上がりを見せていました。

f:id:wagit:20170625222715j:plain

 

あと6グループ出演していましたが、まともに見たのはここら辺くらいまで・・・。

あとは、ステージで流れる音楽を聴きながら屋台のご飯を食べてました。

 

屋台には島の特産品を使った食べ物がたくさん並んでいました。

 

インパクトがあったのが、この太刀魚ドッグ

パンの2倍くらいある太刀魚のフライが挟まっていました。

なかなかおいしかったです。

f:id:wagit:20170625224512j:plain

 

レモンカレー。

豊島は柑橘系が特産らしいです。

これはおいしかったんですけど、あんまりレモン感はありませんでした。

残念・・・!

f:id:wagit:20170625224115j:plain

 

そして、レモンアイス。

これはかなりのレモン感!

f:id:wagit:20170625224738j:plain

 

こんな感じでなかなか、楽しいイベントでございました。

おそらく来年もやるんじゃないかと思うので、お時間のある方は足を運んでみるのも悪くないかもしれません。

・・・遠いかw

とよフェス2017 in 豊島に参加してきました。その1

 

イエェェェェェェェイ!!!!

空前絶後の!!!!!

 

 音楽イベントに参加してきました。

その名も「とよフェス2017」。

 

toyofes2017.matrix.jp

広島県呉市にある豊島という離島で、開催されるイベントで、豊島に縁のあるグループ・個人が出演します。

今回は、自分のバンドのギターの人が豊島で地域おこし協力隊をやっているので、その縁で出演させていただきました。

 

豊島については前にブログでちょっとだけ紹介させてもらいました。

なかなかいいところです!

広島旅行(呉市豊島~広島市) - だいぶもりあがってきた

 

 

豊島には前日入りしました。

当日は朝が早い予定でしたし、メンバーがそれぞれ、東京・広島・大分と住んでいるところが遠くあまり会えないので、飲み会・・・ではなく、練習をしなくてはなりません。

 

メンバーとの集合場所は1泊する宿にしました。

「あびの宿」というところです。

選ばれし勇者のみが宿泊できる伝説の宿・・・というわけではありませんが、清潔感のあるいい宿でした。

とよフェスの会場からも近く、車で1分もかからないところにあります。

 

abinoyado.on.omisenomikata.jp

 外観はこんな感じ。ちょっと逆光ですね。

f:id:wagit:20170611181545j:plain

f:id:wagit:20170611181645j:plain

 

お部屋はこんな感じ。きれいでいい感じです。

寝心地がとてもいいお布団でした。

f:id:wagit:20170611181822j:plain

 

部屋の窓からは海が一望できます。

あんまり一望感がない画像で申しわけないです。

f:id:wagit:20170611182644j:plain

 

台所です。

基本的にこの宿は素泊まりです。

ですが、台所は自由に使ってよく、自分たちで料理を作れるようになっています。

調理器具や調味料がそろっていました。

夜はここで飲み会です。

f:id:wagit:20170611182147j:plain

 

宿で若干ゴロゴロしたところで、練習に向かいますが、その前にイベント会場でちょっとだけリハーサルをさせてもらえることになりました。

 

会場はこんなところです。またまた、逆光ですね。写真のセンスがありません。どっかに落ちてねえかな、センス。

 

ステージはトラック

ゲリラライブ感があります。

f:id:wagit:20170611182846j:plain

 

ステージから見た会場はこんな感じです。

海が超近いステージ!

解放感MAX!

演奏者からしてみるとめちゃくちゃ気持ちいいステージです。

f:id:wagit:20170611183939j:plain

 

会場でのリハーサルを終えると、練習場所に向かいます。

練習場所は特にスタジオとかでなく、球技場に併設された施設の会議室でした。

 

外観はこんな感じです。

f:id:wagit:20170611184410j:plain

 

お部屋の中はこんな感じ。

ただで使わせてもらったんで、文句は言えないですが、若干、お手入れが足りてないかなーとおもいましたまる

ドラムには蜘蛛の巣が張っていて、蜘蛛の食べ残しと思われる虫の死骸がドラム周りにたまってました。

f:id:wagit:20170611184720j:plain

 

ここで2時間くらい練習しましたが、演奏もなんとなく形になってきたと錯覚したし、腹が減ったので、宿に帰りました。

 

さて、宿に帰ったら、前回と同じくスーパーの総菜で飲み会です。

しこたま、肉を中心とした食い物を買い込み、あれ?買いすぎじゃね?と思いましたが、無事なくなりました。

男4人ってのはスゲーもんです。

f:id:wagit:20170611205904j:plain

 

長くなっちゃったので、とよフェス本番はまた今後書こうと思います。

本日は前日の模様のみで・・・m(_ _)m

 

それでは、ジャスティス!!!!!